尾谷工務店 | 松伏の家Ⅲ - 尾谷工務店
20171
portfolio_page-template-default,single,single-portfolio_page,postid-20171,single-format-standard,ajax_updown_fade,page_not_loaded

松伏の家Ⅲ / 新築

設計趣旨
 正方形の空間の居心地の良さを感じたこの家の設計をきっかけに、いくつかの正方形の家が生まれた。

 施主からは「33坪の敷地に家族3人の空間と車2台、オートバイの駐車スペースを確保して欲しい」と要望があった。交差点の視界を確保する為に建物は角地から離し、駐車しやすい場所に2台のスペースを割り当てる事によって、自ずと庭やプランが決定された。また、豊かな生活を送るためには、ものだらけにならぬよう適切に収納を確保する必要がある。高さをあまり必要としない車庫の天井高さを押さえ、車庫の上を小屋裏収納としている。

 工事中、低い天井の正方形の空間で大工さんと何度も打ち合わせをした。このなんともいえぬ居心地の良さは後の設計に生かされている。

(設計 海工作舎)
物件概要

項目

詳細

建物名 松伏の家Ⅲ
所在地 埼玉県北葛飾郡松伏町
主要用途 専用住宅
家族構成 夫婦+子供
構造・規模 木造在来工法2階建
敷地面積 110.46㎡
建築面積 67.12㎡
延床面積 101.07㎡
1階 67.12㎡
2階 33.95㎡
車庫 19.92㎡
容積体積 81.15㎡
軒高 6195mm
最高高さ 7624mm
敷地条件 市街化区域
道路幅員 北4.70m/西4.00m
駐車台数 車2台+オートバイ2台
図面
1 車庫 2 玄関 3 SIC 4 台所 5 居間、食堂 6 小間 7 小屋裏収納 8 寝室
1 車庫 2 玄関 3 SIC 4 台所 5 居間、食堂 6 小間 7 小屋裏収納 8 寝室
1 車庫 2 玄関 3 SIC 4 台所 5 居間、食堂 6 小間 7 小屋裏収納 8 寝室
関連ブログ記事
1:外観 車庫の上は小屋裏収納となっている。
2:車庫 車庫の先には適度な目隠しが施された中庭がある。
3:玄関 右側の扉は下駄箱やSIC。上部の吹き抜けより柔らかな光と風が落ちてくる。
4:SIC 階段下を利用している。
5:ホール 適所にタモの無垢材を加工した手摺を設置している。
6:居間、食堂 壁と天井は無垢の杉板。
7:小間 季節の移ろいを感じる中庭に面している。畳は縁無し。
8:食堂 タモ材で製作されたキッチンカウンターに合わせ、施主が選んだタモ材のテーブル。
9:台所 中庭を中心に部屋が配置されているのが分かる。正面にはダイニングや小間そして中庭が眺められ、右側は洗面所へと続く。
10:台所 食器棚だけでなく、主婦コーナーの機能を兼ねたスペースが設えてある。
11:洗面所 廊下だけでなく台所からの動線も確保されている。
12:バルコニー 視線隠しの為一部壁は高めに設定。
13:寝室 床を撫でる風が地窓から流れてくる。地窓の先には隣宅の緑が茂っている。
14:階段 階段の途中にある踊り場には、小屋裏収納の出入り口がある。
15:小屋裏収納 4.8m四方の正方形の空間には対角線に窓を設置し、絞った光と通風を促している。